融着接続機 関連製品
製品画像

全自動前処理機
APM-101/102

APM-101/APM-102 は、装置に光ファイバ心線をセットするだけで、被覆除去~クリーブの工程を、約23 秒で行う前処理装置です。オペレータの習熟度に依存しない安定した端末処理を行うことができます。


ラインナップ

 APM-101APM-102




外観

適用クラッド径125μm
適用被覆径250μm
ファイバホルダFH-100-250FH-70-250

特長

1. 簡単操作

ファイバホルダを置いて“SET”キーを押すだけで、被覆除去、清掃、ファイバ切断まで全自動で完了。

SP_APM101_102_0002

ファイバセット

SP_APM101_102_0003

被覆除去・切断

SP_APM101_102_0004

              完了

2. 見やすい表示

水色表示が必要なファイバ長を示し、作業をサポート。

標準構成品
 型名 型番 数量
全自動光ファイバ前処理機APM-101 / APM-1021台
AC アダプタADC-151個
AC 電源コードACC-01 1本
アルコール容器ALC-011個
アルコールチューブALT-013本
エアレギュレータREG-011個
六角レンチ(1.5mm)HEX-011本
六角レンチ (1.27mm)HEX-031本
シリコーングリースSIG-011個
取扱説明書M-APM101 / 102-J1部
切断成績報告書1部
 オプション品
 型名 型番
被覆除去刃CSB-250
切断刃CB-04A
ファイバホルダ APM-101用FH-100-250, FH-100-250-EV
ファイバホルダ APM-102用FH-70-250