多心光ファイバ融着接続機 19R+

多心光ファイバ融着接続機 19R+は、風防/加熱器の自動化による作業ステップ及び接続/加熱時間の低減、開ければすぐに作業開始可能となるキャリングケースデザイン、取扱い説明機能の内蔵、周辺工具やスマートフォンとの無線通信機能など、様々な機能を搭載しています。

製品特徴
  • 接続時間11秒、加熱時間18秒
  • 風防自動開閉機能
  • 加熱器自動開閉機能
  • スライドイン ACアダプタ
  • 長寿命電極棒
  • 6面全方向 76cm落下耐性
  • 取扱説明機能内蔵
  • 新設計キャリングケース
  • 無線通信機能
カタログ & マニュアル
多心光ファイバ融着接続機 19R+(PDF 447KB) 簡易操作ガイド 70R+/19R+(PDF 652KB)

関連製品

  • 12心ファイバ用、FH-50-12

    ファイバホルダ
    FH-50シリーズ

    融着接続機FSM-60R、70R用ファイバ被覆保持治具です。被覆除去、切断時にも利用します。

  • 被覆径250μm用ファイバホルダ、FH-60-250

    ファイバホルダ
    FH-60シリーズ

    融着接続機FSM-60S,70S用ファイバ被覆保持治具です。

  • 4心テープ用小型補強スリーブ

    補強スリーブ
    FP/FPSシリーズ

    融着後の接続点を保護する為の単心およびテープ心線の接続部保護用スリーブです。小型タイプのFPSシリーズもご用意しております。

  • FAT-04 全体写真

    単心集合機
    FAT-04

    被覆径250μmの単心ファイバを集合させるための工具です。 単心線を一括整列させ、単心集合用接着剤FAA-03Aにより仮接着を行い光ファイバテープ心線と同様なテープ状に加工します。

ページのトップに戻る