単心光ファイバカッタ CT08

単心光ファイバ専用のファイバカッタです。刃の高さ/回転により 48,000心 切断できます。レンチ等の工具を使わず、ダイヤルを回すだけで円盤型切断刃の位置変更(回転)が可能です。さらに、切断刃および光ファイバを把持する樹脂部材の交換をユーザーで行えるようになり、保守にかかる時間と費用の大幅な削減が期待できます。また、耐衝撃性に優れた設計となっています。

製品特徴
  • 石英光ファイバ用
  • 単心専用
  • ファイバセットが容易な構造
  • ワンアクション操作で高品質切断
  • 工具レスで切断刃のポジション変更
  • 切断刃/クランプパーツ交換はユーザーで可能
  • 耐衝撃性に優れた設計
カタログ & マニュアル
光ファイバカッタ CT08(PDF 456KB)

関連製品

  • 光ファイバ融着接続機 70S+全体写真

    コア直視型単心光ファイバ融着接続機
    70S+

    70S+はPAS(profile alignment system)方式によりコアを観察し光ファイバの種類や品質によらず低損失接続が可能な単心光ファイバ用融着接続機です。風防/加熱器の自動化による作業ステップ及び接続/加熱時間の低減、開ければすぐに作業開始可能となるキャリングケースデザイン、取扱い説明機能の内蔵、周辺工具やスマートフォンとの無線通信機能など、様々な機能を搭載しています。

  • 19S全体写真

    単心光ファイバ融着接続機
    19S+

    単心光ファイバ融着接続機 19S+は,風防/加熱器の自動化による作業ステップ及び接続/加熱時間の低減、開ければすぐに作業開始可能となるキャリングケースデザイン、取扱い説明機能の内蔵、周辺工具やスマートフォンとの無線通信機能など、様々な機能を搭載しています

ページのトップに戻る