全自動前処理機 APM-102

ファイバ径125μm、被覆径250μm用全自動前処理機です。被覆除去、清掃、切断まで約23秒です。 ファイバホルダFH-60-250と組み合わせて使用します。

製品特徴
  • 全自動、スキルレス
  • 毎回の各部清掃とゴミ処理作業を自動化し、150回の連続作業が可能
  • 循環式アルコールタンク付き
  • 長寿命ダイヤモンド刃を採用
  • 信頼性の高い被覆除去
用途
  • 光通信部品
  • 医療機器
  • 研究開発
カタログ & マニュアル
全自動前処理機 APM-101/APM-102 製品カタログ(PDF 929KB) 総合カタログ(PDF 1803KB)

関連製品

  • FSM-100M全体写真

    特殊ファイバ対応融着接続機
    FSM-100M

    FSM-100Mは、特に放電制御に優れた光ファイバ融着接続機です。 細径で熱に敏感なファイバ、大口径ファイバ、そしてフォトニック結晶ファイバ他の様々な特殊ファイバの融着接続に威力を発揮します。

  • FH-100シリーズ

    ファイバホルダ
    FH-100シリーズ

    融着接続機FSM-100、FSM-45シリーズ、40F、40PM用の被覆部保持治具です。

ページのトップに戻る