全自動前処理機 APM-102

ファイバ径125μm、被覆径250μm用全自動前処理機です。被覆除去、清掃、切断まで約23秒です。 ファイバホルダFH-60-250と組み合わせて使用します。

製品特徴
  • 全自動、スキルレス
  • 毎回の各部清掃とゴミ処理作業を自動化し、150回の連続作業が可能
  • 循環式アルコールタンク付き
  • 長寿命ダイヤモンド刃を採用
  • 信頼性の高い被覆除去
用途
  • 光通信部品
  • 医療機器
  • 研究開発
カタログ & マニュアル
全自動前処理機 APM-101/APM-102 製品カタログ(PDF 929KB) 総合カタログ(PDF 1803KB)

関連製品

ページのトップに戻る